テックギークの評判レビュー。料金・口コミ評判・メリットデメリット・転職まで徹底評価

テックギークの概要

テックギークは、株式会社Forest Bookが運営するプログラミングスクールです。

同社は、もともとカナダ発祥のECプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」をベースにしたアプリ、Webサイトの受託開発を行っている会社ですが、新たにスクール事業も始めました。

このスクール事業に当たるのがテックギークです。

世界で広く用いられ、日本語対応も済んでいる 「Shopify(ショッピファイ)」 について学べるプログラミングスクールはかなり少数派なので、それだけでも注目に値します。

メリット
  • 他のスクールでは学べないことが学べる
  • 卒業後のキャリアアップにつなげられる
  • 学費は比較的安い
デメリット
  • 質問、サポートは有償対応
プログラミングスクールレビュー評価
学習の質
(3.5)
学習のしやすさ
(2.5)
料金の安さ
(3.5)
転職可能性
(3.5)
サポート
(2.5)
総合評価
(3.0)

テックギークの実績

転職データ-
実績データ-

テックギークの学習

学習形式オンライン
教室の場所-
学習・講師の特徴ECプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」でのサイト構築に特化したスクール
学べる言語Shopify/HTML/CSS
対応時間-

テックギークのコース

コース■基礎・基本編
■応用・実戦編
■3ヶ月一括プラン

※その他オプションプランあり
※「3ヶ月一括プラン」は、基礎・基本編、応用・実践編、オプションプランがすべて含まれたもの

テックギークの料金

料金プラン■基礎・基本編
月額19,800 円(税込)

■応用・実戦編
月額 39,600 円(税込)

■3ヶ月一括プラン
220,000円(税込)

※オプションプランの「24時間質問OK」は月額9,900円(税込)、「メンターによる学習支援」は月額22,000円(税込)

テックギークの返金保証

返金保証-

テックギークの転職サポート

転職サポートメンターによるキャリア相談を実施

テックギークの評判

テックギークの良い評判

口コミなし

テックギークの良い評判まとめ

  • 口コミなし

テックギークの悪い評判

口コミなし

テックギークの悪い評判まとめ

  • 口コミなし

テックギークのメリット

メリット1.他のスクールでは学べないことが学べる

テックギークのカリキュラムで主に扱うのは「Shopify(ショッピファイ)」です。

もともとはカナダの同名の会社が運営しているECサイト用プラットフォーム(簡単にいうと、オンライン通販サイトを立ち上げるためのシステム)ですが、日本語にも対応しています。

最近では、主に消費者向けに商品を販売する中小企業がECサイトを立ち上げる際に、広く用いられるようにもなりました。

日本でも、着実に需要は高まってきてはいますが、これを専門に学べるスクールは多くありません。

裏を返すと、まだまだ習得している人が少ない以上、一度本腰を入れて必要なことを学べば、周囲と差を付けられます。

「どうせ勉強するなら、他の人がやっていないこと、独自性を打ち出せるものが良い」という人に向いているスクールです。

メリット2.卒業後のキャリアアップにつなげられる

「Shopify(ショッピファイ)」は日本でも徐々に普及しつつあるものの、扱える人はまだまだ多くありません。

そのため「求人を出してみたものの、応募条件を満たす人がいない」ことは往々にしてあります。

これは、仕事を探している側にはチャンスです。

従来、プログラミングスクールで広く扱われてきた

  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • Python
  • C、C+
  • HTML
  • CSS
  • Java

などの言語を必要とする求人も、相変わらず広く出回っていますが、学習人口が多い以上、人気がある求人への応募は殺到しています。

よほど優秀か、求めている側の企業・個人との価値観が合わないと、就職・転職にはつながりません。

一方、「Shopify(ショッピファイ)」を専門に学んだ人はまだまだ少数派である以上、誠実に仕事をする、という姿勢が伝われば十分にチャンスはあります。



もちろん、就職・転職ではなく

  • アルバイトとして1日4 ~ 5時間程度働く
  • 業務委託として在宅で仕事を進める

など、自分や家族の状況に合わせた働き方もできるので、可能性はいくらでも広がります。

メリット3.学費は比較的安い

一口に、プログラミングスクールといっても

  • 何を学ぶか
  • どれだけのサポートが受けられるか
  • 卒業後の扱いはどうなるか

によって、学費は変わってきます。

基本的には、扱う内容が広く、サポートが手厚いほど学費は高くなる傾向があると考えましょう。

テックギークの場合、料金形態は以下のようになっています。

簡単にいうと、必要なものを組み合わせていきカスタマイズする形です。

現実的には、Shopifyを触ったこともない人であれば、最初のうちは質問対応や学習サポートは必須かもしれません。

必要なものがすべて1つにまとまった「3ヶ月一括プラン」を選ぶのが無難ですが、この場合、学費は220,000円(税込)かかります。

決して安い金額ではありませんが、一般的なプログラミングスクールと比べたら、十分安い方に属する金額でしょう。

テックギークのデメリット

デメリット1.質問、サポートは有償対応

テックギークでは、質問、サポートは有償対応となっています。

つまり、オプションプランに加入しないと、質問や学習サポートは受けられないと考えましょう。

  • 24時間質問OK:月額9,900円
  • メンターによる学習支援:月額22,000円

となっています。

質問対応やメンターとしての学習支援は、下準備やアフターフォローに時間を割かなくてはいけないのも事実です。

しかし、一般的なプログラミングスクールでは、質問、サポートは無償対応(厳密には、質問、サポート対応の費用も含んだ受講料を提示)が一般的であるため、あえて有料のオプションになっていることに違和感を覚える人もいるかもしれません。

テックギークの申込の手順

手順1.無料カウンセリングを申し込む

公式Webページからカウンセリング(体験受講)に申し込むことができます。

  • 授業でどんなことを扱うのか
  • Shopifyを勉強する理由は何か

など、疑問点があればどんどん質問してみましょう。

手順2.手続きを済ませ学習を開始する

無料カウンセリングを受けた結果、受講を決意したら手続きをします。

テックギークのよくある質問

Q.初心者でも大丈夫ですか?

A.パソコンの操作ができれば大丈夫です。教材は、初心者でもわかるように作成されています。また、わからないことについてもすぐに質問できるよう、サポート体制を構築しているので、安心しましょう。

Q.学習時間はどれくらい必要ですか?

A.週に20時間以上が目安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です