AIジョブカレの評判レビュー。料金・口コミ評判・メリットデメリット・転職まで徹底評価

AIジョブカレの概要

AIジョブカレはエッジテクノロジー株式会社が運営するプログラミングスクールです。スクール名からもわかる通り、人工知能(AI)や機械学習、データ分析を中心にした講座が開設されています。

エッジテクノロジー株式会社は、はもともと企業向けのAI導入支援やデータ活用、ディープラーニングの導入支援を中心に手掛けるコンサルティング会社です。

そのため、実際にこれらの技術を導入している企業との取引実績も多いことから、現場で実務経験を積んでいるエンジニアを講師として迎えられるのが大きな強みでしょう。

メリット
  • 実務経験豊富な講師が在籍
  • 受講料はリーズナブル
  • 公的制度による割引が使える
  • 独自の割引制度もある
  • 実践勉強会などのイベントを多数開催している
  • 受講開始前、開始後の返金制度がある
デメリット
  • 数学に苦手意識があると厳しい
プログラミングスクールレビュー評価
学習の質
(4.0)
学習のしやすさ
(4.0)
料金の安さ
(3.0)
転職可能性
(3.5)
サポート
(3.0)
総合評価
(3.5)

AIジョブカレの実績

転職データ-
実績データ-

AIジョブカレの学習

学習形式教室/オンライン
教室の場所東京都(千代田区)
学習・講師の特徴実務家が作成したオリジナルカリキュラムを採用
専門実践教育訓練給付制度により一部のコースは受講料が格安になる
学べる言語Linux/Python/SQL
対応時間-

AIジョブカレのコース

コース■linux実務向け基礎講座
■E資格直前対策講座
■G検定直前対策講座
■E資格対応パッケージプラン
■Python+数学超入門講座
■Python+数学講座
■機械学習講座
■ディープラーニング講座
■SQL講座
■統計+R講座
■統計+Python
■AI活用に必要なインフラ基礎講座
■ケーススタディ実演講座

AIジョブカレの料金

料金プラン講座、受講形態、申し込み経路によって異なるため要確認

AIジョブカレの返金保証

返金保証開始前、開始後において規約に基づく返金保証があり

AIジョブカレの転職サポート

転職サポート就職・転職前提のプログラム「AIジョブカレPRO」もあり
実務経験が浅い人でも求人紹介は受けられる

AIジョブカレの評判

AIジョブカレの良い評判

AIジョブカレの良い評判まとめ

  • 講師に熱心な人が多い
  • 未経験者でも受け入れてくれる
  • 公的制度を使うことで受講料を安くできる
  • 育児や仕事と両立しやすい

AIジョブカレの悪い評判

AIジョブカレの悪い評判まとめ

  • 事務連絡の対応が遅いことがある

AIジョブカレのメリット

メリット1.実務経験豊富な講師が在籍

プログラミングスクールにありがちな現象として

  • そのプログラミングスクールの卒業生ではあるものの、エンジニアとしての実務経験がない人
  • 情報系の学部・学科に在籍してはいるものの、 エンジニアとしての実務経験がない人
  • エンジニアとしての職務経験はあるものの、年数が少ない(2年未満)人

を講師として雇っているということが挙げられます。

もちろん、このような講師であっても、「教えるスキル」が極めて高く、受講生のために良い講義をしようと尽力している人もたくさんいるので、一概に否定はできません。

しかし、プログラミングスクールに通う目的が「将来、仕事に活かすため」であることを考えると「実務経験が豊富で、実績がある」人から教わったほうがやはり効率的でしょう。

AIジョブカレには

  • 国内外の有名大学・大学院を卒業
  • 国内外の有名企業でデータ分析、人工知能に関連した業務に従事

など、相応の知識と実務経験を持つ現役のエンジニアが講師として指導に当たります。

「AI、機械学習、ディープラーニングを活かして仕事をする」上でたくさんのことを学べるはずです。

メリット2.受講料はリーズナブル

プログラミングスクールの場合、「何をどれだけの時間をかけて学ぶか」によっても異なりますが、受講料は総じて高いです。60万円から70万円くらいかかるのはめずらしくありません。

しかし、AIジョブカレの場合「その人のやりたいこと、キャリア像を見据えて、必要なものを必要なだけ学ぶ」という考えに基づき、自分で講座を選んで受講することが可能です。

1つ1つの講座の受講料もそう高くありません。

また、同じような講座を開講している他のスクールと比べても、受講料が安いのがわかるはずです。

なお、実際に受講する際は一度担当者と相談し、モデルプランの提案をしてもらうことになります。

例えば、全くの初心者からAIエンジニアを目指す場合

  • SQL講座
  • Python+数学講座
  • 機械学習講座
  • ディープラーニング講座

の4つを約1年間かけて受講するのがモデルプランになるようです。

これらをすべて受講した場合でも、約38万円(税込)なので、プログラミングスクールの中では比較的リーズナブルと言って良いでしょう。

メリット3.公的制度による割引が使える

AIジョブカレは、以下の2つの公的制度に基づく認定を受けているため、条件に当てはまる場合は受講料が割引になります。

  • 経済産業省第四次産業革命スキル習得講座認定
  • 厚生労働省専門実践教育訓練給付金制度認定

ただし、オンライン受講の場合「厚生労働省専門実践教育訓練給付金制度認定」は使えない点に注意してください。

メリット4.独自の割引制度もある

公的制度による割引が使えない場合でも、独自の割引制度を使うことで、受講料を安く抑えることができます。

ただし、Python+数学超入門講座、Python+数学講座、SQL講座については、割引対象外となっているため注意してください。

なお、複数の講座を受講する場合も、割引を併用することは可能なので、受講を検討する際は「どんな講座をどれだけ受講したら、いくら割引になるのか」を見積もってもらいましょう。

メリット5.実践勉強会などのイベントを多数開催している

プログラミングの勉強を効果的に行うために必要なことは

  • 実際に手を動かして何かを作ってみること
  • 常に新しい知識をインプットするようにすること

の2点です。AIジョブカレではこの点を意識し、勉強会など様々なイベントを開催しています。

カリキュラム受講中はもちろん、受講後も継続的に知識をアップデートできるため、無理なく「長い間、第一線で活躍できるエンジニア」を目指して働くことができるでしょう。

メリット6.受講開始前、開始後の返金制度がある

勉強を開始したからには、最後までやり遂げることができるのがやはり理想でしょう。しかし

  • 実際にやってみて「自分には向いていない」と思い、モチベーションが維持できなくなった
  • 自分や家族、職場の事情で受講の継続が困難になった

などの理由がある場合は致し方ありません。

AIジョブカレでは、以下の通り受講開始前、開始後の返金制度を設けているため、続けられない事情ができた場合は、なるべく早く相談し、対応を進めましょう。

AIジョブカレのデメリット

デメリット1.数学に苦手意識があると厳しい

AIジョブカレのデメリットというより、AIや機械学習、データ分析やを学ぶにあたって言えることですが、やはり数学に苦手意識があるとついていくのが難しいです。

もちろん、AIジョブカレでは大学の文系学部出身の人など、数学に苦手意識がある人を対象にしたコースも開講されています。

「将来の自分の糧になるのなら、苦手意識を克服してでもやりたい」と思えるなら勉強する価値はあるし、続くと思いますが、苦手意識が克服できそうにないなら、そもそも勉強する分野を変えたほうが良いかもしれません。

AIジョブカレの申込の手順

手順1.無料説明会に申し込む

公式Webページから無料説明会に申し込むことができます。講座の詳細や受講にあたってのモデルプランを確認することが可能です。

手順2.受講を開始する

受講することを決めたら、公式Webページから申し込みしましょう。なお、学生割引を使いたい場合は、別途メールで学生証の写真を送付する必要があります。

申し込みが完了したら、所定の受講開始日から勉強を始めましょう。

AIジョブカレのよくある質問

Q.年齢制限はありますか?

A.通常のコースではありません。ただし、転職保証を前提としたプログラム「AIジョブカレPRO」の場合は、上限を35歳までとしています。

Q.プログラミング初心者ですが参加できますか?

A.Python+数学超入門講座など、未経験者向けの講座があるので、参加可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です