侍エンジニア塾の評判レビュー。料金・口コミ評判・メリットデメリット・転職まで徹底評価

侍エンジニア塾の概要

侍エンジニア塾は、株式会社SAMURAIが運営しているプログラミングスクールです。

大きな特徴として、最短1カ月でITエンジニアを目指す「デビューコース」や、転職に成功すれば受講料が無料になる「転職コース」、案件獲得に特化した「フリーランスコース」など、目的・学習内容に応じた6つのコースが設けられていることが挙げられます。

「挫折率8%」とうたうように、講師による丁寧なサポートに定評のあるスクールです。民間調査会社「ゼネラルリサーチ」が行った調査によれば、 侍エンジニア塾 は

  • 挫折しないプログラミングスクール
  • 実戦的スキルが身に付くプログラミングスクール
  • レッスン満足度が高いプログラミングスクール

の3部門でNo.1を獲得しています。

メリット
  • 目的に合わせて6つのコースが選べる
  • 「侍エンジニア塾」の挫折率は8%
  • 現役エンジニアとのマンツーマンレッスンが受けられる
  • 講師にいつでもチャットで相談できる
  • Q&Aサイトも利用できる回数無制限で質問し放題
  • コーチによる面談サポート
  • 受講生同士の交流イベントを開催
デメリット
  • 費用は決して安くない
  • 何がやりたいかを明確にしないと意味がない
  • 講師との相性次第で満足度が分かれる
プログラミングスクールレビュー評価
学習の質
(4.5)
学習のしやすさ
(4.5)
料金の安さ
(3.0)
転職可能性
(3.5)
サポート
(4.5)
総合評価
(4.0)

侍エンジニア塾の実績

転職データ転職成功率94%
実績データ累計指導実績28,000名以上
レッスン満足度No.1
挫折率8%
未経験者90%

侍エンジニア塾の学習

学習形式オンライン
教室の場所-
学習・講師の特徴専属マンツーマン
オーダーメイドカリキュラム
3年以上の実務経験がある講師87%
採用倍率40倍をくぐった人材
要望に合わせていつでも講師を変更可能
講師に直接DMできる
学べる言語Python/WordPress/Ruby/React.js /PHP /
Node.js/Java /Dart(Flutter)/C++/C#/Swift /
Xamarin/Kotlin /UnityR /Microsoft Azure /
Amazon Web Service /Heroku/Slack /
Docker /Git/Jenkins/Travis CI/Vagrant/Vim
対応時間10時~22時

侍エンジニア塾のコース

コース■WDコースデビューコース
4週間~24週間
■エキスパートコース
12週間~48週間
■AIコース
12週間~36週間
■フリーランスコース
12週間~48週間
■転職コース
4週間~24週間
■WEBデザインコース
4週間~12週間

侍エンジニア塾の料金

料金プラン■WDコースデビューコース
入学金:98,000円
一般一括払い:68,000円~298,000円
一般月払い:2,833円~12,417円
※学生料金あり
■エキスパートコース
入学金:198,000円
一般一括払い:400,000円~1,098,000円
一般月払い:16,667円~45,750円
※学生料金あり
■AIコース
入学金:298,000円
一般一括払い:400,000円~1,198,000円
一般月払い:16,667円~49,917円
※学生料金あり
■フリーランスコース
入学金:298,000円
一般一括払い:498,000円~1,459,800円
一般月払い:20,750円~60,825円
※学生料金あり
■転職コース
入学金:98,000円
一般一括払い:58,000円~190,000円
一般月払い:2,417円~7,917円
■WEBデザインコース
入学金:98,000円
一般一括払い:68,000円~198,000円
一般月払い:2,833円~8,250円
※学生料金あり

侍エンジニア塾の返金保証

返金保証-

侍エンジニア塾の転職サポート

転職サポートキャリアアドバイザーが転職支援

侍エンジニア塾の評判

侍エンジニア塾の良い評判

侍エンジニア塾の良い評判まとめ

  • 1人1人に合わせたオリジナルカリキュラムを組んでくれる
  • 講師をはじめとしたスタッフのサポートが充実している
  • 受講生同士の交流の場も設けられている

侍エンジニア塾の悪い評判

侍エンジニア塾の悪い評判まとめ

  • 受講料は決して安くない
  • 講師との相性次第では挫折する人もやはりいる

侍エンジニア塾のメリット

メリット1.目的に合わせて6つのコースが選べる

侍エンジニア塾は、

  • デビューコース → 最短でITエンジニアを目指すために必要な知識を学ぶ
  • エキスパートコース → より実務的な内容を主体としたカリキュラムで能力を向上させる
  • 転職成功コース → 転職に成功すれば受講料が無料になる
  • フリーランスコース → 案件の獲得など、フリーランスで生計を立てていくことを前提として学習する
  • AIコース → 自身のオリジナルAIを開発できることを目指し、必要な知識を学ぶ
  • Webデザインコース → 未経験者でも最短1カ月でWebサイトを作るためのデザインを主体とした知識が学べる

というように、自身の目指すキャリアプランに合わせて、6つのコースが選択できます。

全くの初心者であっても、プログラミング・AI・Webデザインの知識を学びたい人はもちろん、働きながらじっくりと次の転職を狙うためにプログラミングスキルを学びたい人、ゆくゆくはフリーランスとして案件を獲得することを視野にプログラミングスキルを学びたい人と、自分のキャリアプランに合わせて、コースを選べるメリットがあります。

メリット2.「侍エンジニア塾」の挫折率は8%

侍エンジニア塾の実績データでは

挫折率:8%

を記録しています。侍エンジニア塾を運営する株式会社SAMURAIの調べによれば「通常プログラミング学習は約90%が挫折する」と言われているとのことです。

しかし、侍エンジニア塾では「1人1人に合わせたカリキュラムの策定」「講師をはじめとしたスタッフにより手厚いサポート」などのシステムを導入しているため、挫折する人が少ないというメリットがあるのです。

メリット3.現役エンジニアとのマンツーマンレッスンが受けられる

侍エンジニア塾の特色として

  • 現役エンジニアとのマンツーマンレッスンが受講できること
  • 講師を担当するエンジニアの87%は3年以上の実務経験を有していること

が挙げられます。

一般的なプログラミングスクールでは、大学・大学院などに在学中の学生や、そのスクール(もしくは他のスクール)の卒業生で、実務経験がない人が講師を務めることも珍しくありません。

しかし、侍エンジニア塾では「実務経験を有していること」を講師の採用条件として掲げています。

このシステムを導入することで、開発中にエラーが多発したとしても、対処法を考え、話し合いながら解決することで、最後まで挫折することなく学びきれるのです。

メリット4.講師にいつでもチャットで相談できる

侍エンジニア塾では

  • 講師にいつでもチャットで相談可能
  • 通常は24時間以内に回答

という体制を作っているため

学習を進めていく上でわからないこと、困ったことがあったとしても、1つずつ丁寧に解決しながら進めていけます。特に、初めてプログラミングを学ぶ人にとっては、わからないことの連続であるため「わからないこと、困ったこと」を早めに聞ける体制があることはとても重要です。

メリット5.Q&Aサイトも利用できる回数無制限で質問し放題

侍エンジニア塾では

生徒のみが閲覧できるQ&Aサイト

を用意しています。

「これって、どうすればよかったっけ?」など、講師にチャットで質問するほどではない些細な疑問があれば、まずはQ&Aサイトで探してみましょう。案外、自分と同じことで困っていた人からの質問の投稿やそれに対する回答を見れば、解決することだって多いはずです。

メリット6.コーチによる面談サポート

侍エンジニア塾では

「続けないと意味がないのはわかっているけど、続けられるかどうか不安で」という人のために、コーチによる面談サポートが受けられます。

  • モチベーション管理
  • 習慣管理
  • 時間管理

など、受講生がぶつかる課題に対して、独自メゾットで解決に導く仕組みです。

なお

  • 相場5,000~30,000円/回程度のセッション

がサービスに付帯されています。

メリット7.受講生同士の交流イベントを開催

侍エンジニア塾では、受講生同士の交流イベントを定期的に開催しています。

  • 侍エンジニア塾の卒業生によるセッション
  • 受講生同士の交流の場

を設けているので、モチベーション維持に役立つ仕組みです。

「自分1人では続かない、できることなら一緒に頑張る仲間が欲しい」という人なら、ぜひ活用すべきサービスでしょう。

侍エンジニア塾のデメリット

デメリット1.費用は決して安くない

侍エンジニア塾のデメリットとして挙げられるのは

入学金をはじめとした費用が決して安くないこと

です。最も安い「デビューコース」であっても、入学金として98,000円がかかるため、決して安いとは言えません。

「その分、一生懸命勉強しよう」と自らを律し、最後までカリキュラムを消化できるのなら問題ありませんが、途中で挫折してしまった場合、かなり高い買い物になってしまうことには注意しましょう。

デメリット2.何がやりたいかを明確にしないと意味がない

侍エンジニア塾の特色として

  • 完全オリジナルサービス

であることが挙げられます。つまり、最初に「自分は何がやりたいのか」を明確にした上で、講師とコミュニケーションをとりながら講義で学ぶべきことを決める仕組みです。

「自分は何がやりたいのか」 が明確になっていないと、その後の学習が全く進みません。

「与えられたカリキュラムをこなしさえすれば良い」という受け身の姿勢の人には、あまり向いていないプログラミングスクールとも言えます。

デメリット3.講師との相性次第で満足度が分かれる

また、講師とのコミュニケーションをとりながら「何を学ぶか」を決め、実際に取り組んでいくスタイルであるため

  • 講師の力量・経験によっては満足いく結果が得られないことがある
  • 人間同士のことなので、どうしても「そりが合わない」講師にあたることもある

という事態が、往々にして起こります。

もちろん「他の講師にしてほしい」と思う場合は変更対応してくれるので、問い合わせしましょう。

侍エンジニア塾の申込の手順

手順1.無料カウンセリングに申し込む

無料カウンセリングに申し込みます。

手順2.無料カウンセリングを実施

サービスの具体的な内容の説明を受けます。コースの相談なども可能です。

手順3.申込

内容に問題がなければ、申込・契約をします。

手順4.支払

一括払い、分割払いを選択し、入金します。

侍エンジニア塾のよくある質問

Q.全くの未経験でも受講できますか?

A.もちろん可能です。基礎からわかりやすく学べるよう、受講生専用の教材サイトを用意しています。また、1人1人に合わせた完全オーダーメイドカリキュラムの提案・教材の選定を行ってくれる仕組みです。

Q.何時から何時までレッスンを受けられますか?

A.原則、平日土日問わず、8時から22時までです。ただし、担当講師との合意の上で、時間外の対応もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です