デジハリ・オンラインスクールの評判レビュー。料金・口コミ評判・メリットデメリット・転職まで徹底評価

デジハリ・オンラインスクールの概要

デジハリ・オンラインスクールはデジタルハリウッド株式会社が運営するオンラインWebデザインスクールです。

詳しくは後述しますが、副業や在宅ワークとしてWebデザインを学びたい人から、就職・転職、起業を目指す人まで、幅広い人を対象にし、その人の目指す方向にあった質が高い教育を行っていることに定評があります。

本部は東京都千代田区(御茶ノ水)にありますが、オンライン完結型のスクールであるため、インターネット環境がある場所であれば、どこからでも学習することが可能です。

メリット
  • 目的に応じたコース分けがなされている
  • 株式会社立大学が運営母体であるため教育レベルが高い
  • 1人1人に応じた丁寧なサポートが受けられる
  • 就転職、案件獲得を見据えたサポートも充実している
デメリット
  • 受講期間終了後は動画講座の視聴、質問が一切できない
プログラミングスクールレビュー評価
学習の質
(4.5)
学習のしやすさ
(4.0)
料金の安さ
(3.0)
転職可能性
(3.5)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

デジハリ・オンラインスクールの実績

転職データ-
実績データ-

デジハリ・オンラインスクールの学習

学習形式オンライン
教室の場所-
学習・講師の特徴日本初の産学共同のクリエイター養成スクールが母体
卒業生は延べ9万人以上に上る
学べる内容Photoshop/Illustrator/HTML/CSS/Dreamweaver/JavaScript/企画・ワークフロー/カラー・フォント/バナー広告制作講座/Webライティング/
カメラテクニック/マネージメントスキル/Webリテラシー/Webディレクション/クリエイターのための著作権/クリエイターの
ための著作権
対応時間-

デジハリ・オンラインスクールのコース

コース■Webデザイナー講座 フリーランスプラン
■Webデザイナー講座 在宅・副業プラン
■Webデザイナー講座 就転職プラン
■Webデザイナー講座 短期集中プラン

デジハリ・オンラインスクールの料金

料金プラン■Webデザイナー講座 フリーランスプラン
437,800円(税込)

■Webデザイナー講座 在宅・副業プラン
393,800円(税込)

■Webデザイナー講座 就転職プラン
281,600円(税込)

■Webデザイナー講座 短期集中プラン
203,500円(税込)

デジハリ・オンラインスクールの返金保証

返金保証-

デジハリ・オンラインスクールの転職サポート

転職サポート就職対策ゼミ、実践ワークフローゼミなど就転職、起業、副業スタート後を見据えた講座を開催
外部人材エージェントとの提携による進路相談、求人紹介

デジハリ・オンラインスクールの評判

デジハリ・オンラインスクールの良い評判

口コミなし

デジハリ・オンラインスクールの良い評判まとめ

  • 口コミなし

デジハリ・オンラインスクールの悪い評判

口コミなし

デジハリ・オンラインスクールの悪い評判まとめ

  • 口コミなし

デジハリ・オンラインスクールのメリット

メリット1.目的に応じたコース分けがなされている

一口に「Webデザインの勉強をしたい」と言っても

  • 副業・在宅ワークの一環としてできればまずは十分
  • Webデザイナーとして転職、就職を目指したい
  • 現時点で持っているスキルとWebデザインのスキルを掛け合わせて起業したい

という人とでは「何をどれだけ学ぶべきか」は全く異なってきます。

特に、本気で起業を目指すなら「案件の獲得の仕方」や「事業資金の調達方法などお金周りのこと」についても知識がないと難しいでしょう。

また、就職、転職を見据えるなら基本的にはチームの一員として仕事することになるため「マネジメントスキル」「交渉・折衝の仕方」なども学ばなくてはいけません。

デジハリ・オンラインスクールでは「その人が何を目指すかによって、学ぶべきことはまったく違う」という視点に立ち、コースを設定しています。自分が目指すべき方向にあったコースを選びましょう。

メリット2.株式会社立大学が運営母体であるため教育レベルが高い

デジハリ・オンラインスクールの運営母体であるデジタルハリウッド株式会社は、Webデザイナー等のクリエイター職の養成スクールを長年運営してきました。

その教育ノウハウは産業界からも高く評価されており、2005年には構造改革特区により設置された株式会社立大学として「デジタルハリウッド大学」も立ち上げています。

もちろん、学校法人が設立・運営する大学と同じく、卒業すると大学卒業資格が得られる仕組みです。

つまり、もともと大学に求められる一定水準の教育を提供できるだけのノウハウ・人材が既に揃っているため、デジハリ・オンラインスクールで受けられる授業のレベルも高いです。

Webデザインスクールの中には「そのスクールの卒業生であるが、実務経験も知識もそう多くない」人が講師をしていることも少なくありません。

そのような講師が100%ダメとまでは言えませんが、やはり講師の知識・教える技量はスクールの満足度に大きく関わってくる以上、質はシビアにチェックしたほうが良さそうです。

メリット3.1人1人に応じた丁寧なサポートが受けられる

デジハリ・オンラインスクールの特色として「アダプティブラーニング」を行っていることが挙げられます。簡単に言うと「1人1人に応じた丁寧なサポートを行っている」ということです。

大まかには、次の5つは必ず行います。

  • 入学オリエンテーション、目標設定
  • 目標面談の実施
  • 定期的な進捗状況の確認
  • 修了課題相談会を実施
  • 修了課題講評会を実施

もちろん

  • 既に本業があるため、決められたスケジュール通りですべてを進めるのが難しい
  • あくまで自分のペースで勉強を進めたい

という人もいるはずです。そのような場合は、無理にこれらのサービスを利用しなくても構いません。

また、学習中に疑問点が生じたり、自分が作ったものについて第三者の観点から講評をしてもらいたい場合は

  • テキストチュータリング
  • オンラインチュータリング

の2つのサービスも併せて利用できます。

オンライン完結というと「学習が続けられるか不安」と抵抗を覚える人もいるかもしれませんが、これらのシステムにより無理なく続けられるので安心して学びましょう。

メリット4.就転職、案件獲得を見据えたサポートも充実している

Webデザインを学ぶ理由は人それぞれですが、実際に目標を叶えるためには、知識を学ぶだけでなく

  • 既にその分野で活躍している人の話を聞く
  • 自分で実際に手を動かして何かを作ってみる

など「知識を学ぶ以外のこと」も必要になります。

デジハリ・オンラインスクールではこの点を見据え、特別授業という位置づけで様々なゼミを開催しています。

また、就職・転職の求人紹介、フリーランスとしての案件紹介やサポートにも力を入れているため「全く仕事が見つけられない」という可能性は低いでしょう。

「Webデザインを学んでも、実際にそれで収入が得られるか不安」という人は、積極的にこれらのサービスを利用しましょう。

デジハリ・オンラインスクールのデメリット

デメリット1.受講期間終了後は動画講座の視聴、質問が一切できない

デジハリ・オンラインスクールの唯一にして最大のデメリットは、所定の受講期間が終了した後は、動画講座の視聴や質問が一切できないことでしょう。

そのため

  • 所定の受講期間内に動画講座をすべて視聴し、ポイントを押さえて自分で身につけること
  • 疑問点や困ったことがあればその都度解決していくこと

が何よりも重要になります。

なお、以下のサービスは受講期間が終了しても継続して利用可能です。

  • 受講生・卒業生のコミュニティSlackの継続無料利用
  • 就職情報サイト「xWORKS(就職支援サイト)」の無料利用
  • 卒業生向けメールマガジンの受信
  • 卒業生の受講料割引制度の利用

この辺りは、情勢の変化に伴い扱いが変わる可能性があるので、こまめにチェックしておきましょう。

デジハリ・オンラインスクールの申込の手順

手順1.オンラインで申し込み手続きをする

公式Webページから受講を希望する講座を選び、受講者情報の入力や支払い方法の選択を行います。詳しくは以下の画像も参考にしてください。

手順2.受講を開始する

手続きが完了次第、受講が開始できます。受講にあたり必要なソフトや教材がある場合は、後日届くので、届き次第内容を確認し、インストールや初期設定を行いましょう。 詳しくは以下の画像も参考にしてください。

デジハリ・オンラインスクールのよくある質問

Q.どのような方が受講されていますか?

A.社会人、学生、主婦の方、中高年の方、求職中の方など、様々な方が受講しています。年齢層は、幅広く10~60代まで、平均年齢は32.7歳です。

また、パソコンとインターネット環境さえあれば受講可能なので、国内はもちろんのこと、海外からもたくさんの方々が受講されています。

Q.学習期間内に学習が終わらなかった場合どうなるのでしょうか?

A.万が一受講が終了しなかった場合、コースや学習状況によって、有料にて延長サービスをご用意しております。延長できる内容が限定されますので、できるだけ受講期間内に修了するように頑張ってください。なお、詳細は、事務局までご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です