MOOCRES(ムークリ)の評判レビュー。料金・口コミ評判・メリットデメリット・転職まで徹底評価

MOOCRES(ムークリ)の概要

MOOCRES(ムークリ)は株式会社イケてるやつらが運営する動画制作スクールです。同社がもともと動画制作事業からスタートした会社であることもあり、 MOOCRES(ムークリ) もプログラミングスクールというより、動画クリエイターになるために必要なことを一通り学ぶためのスクールとして運営されています。

動画クリエイター自体の需要は決して少なくありません。

  • 結婚式などのイベント動画の制作会社に就職する
  • マーケティング会社に就職して説明動画の作成に携わる
  • YouTube、TikTokなどで情報を発信するフリーランスになる

など、卒業後に様々なキャリアを身に着けられるスキルの1つとして、本格的に学んでみると良いでしょう。

メリット
  • オンライン、教室の両方で学べる
  • 初日から実践的な内容が学べる
  • 実質無料でパソコンがレンタルできる
  • 1クラス最大15名までの少人数制
  • 割引制度が豊富
デメリット
  • 個別面談の結果NGが出る可能性がある
  • 学費はかなり高い
プログラミングスクールレビュー評価
学習の質
(4.0)
学習のしやすさ
(4.0)
料金の安さ
(2.5)
転職可能性
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

MOOCRES(ムークリ)の実績

転職データ-
実績データ-

MOOCRES(ムークリ)の学習

学習形式教室/オンライン
教室の場所東京都・大阪府
学習・講師の特徴動画作成に特化したスクール
1クラス最大15人までの少人数制
学べる言語AfterEffects/Premiere pro
対応時間-

MOOCRES(ムークリ)のコース

コース-

MOOCRES(ムークリ)の料金

料金プラン660,000円(税込)
※カリキュラム修了後も、無制限でチャットによるサポートは利用可能
※各種割引制度が利用可能

MOOCRES(ムークリ) の返金保証

返金保証-

MOOCRES(ムークリ) の転職サポート

転職サポート-

MOOCRES(ムークリ) の評判

MOOCRES(ムークリ) の良い評判

MOOCRES(ムークリ) の良い評判まとめ

  • 熱心な受講生が多い
  • 親身になってくれる講師が多い

MOOCRES(ムークリ) の悪い評判

口コミなし

MOOCRES(ムークリ) の悪い評判まとめ

  • 口コミなし

MOOCRES(ムークリ) のメリット

メリット1.オンライン、教室の両方で学べる

MOOCRES(ムークリ)ではオンラインでの授業はもちろん、東京と大阪に教室を構え、講義を行っています。

オンラインはいつでもどこでも好きな場所から授業が受けられるのが強みですが

  • モチベーションが保ちにくい
  • 分からないところをすぐに質問できない

など「目の前に講師や他の受講生がいないこと」故の問題点があるのも事実でしょう。

しかし、 MOOCRES(ムークリ) は東京と大阪の2大都市に拠点を構えているため、家からそう遠くなく、外出もできる人であれば教室に通って学ぶことができます。

「自分にとって勉強がしやすいやり方」で学べることが、大きなメリットでしょう。

メリット2.初日から実践的な内容が学べる

MOOCRES(ムークリ) の運営会社は、もともとは動画制作会社としてスタートした会社であるため「動画を作ることを仕事にするためには何をすれば良いのか」というノウハウを熟知しています。

そのノウハウを余すところなく盛り込んだカリキュラムを採用しているため、受講初日から実践的な内容を学べるのが、大きなメリットです。

「まずは手を動かして実際にやってみること」が動画制作の技術を習得する上でとても重要になるので、初日から実践的な内容を学べるのは大きなメリットです。

メリット3.実質無料でパソコンがレンタルできる

「興味はあるけど、うちのパソコンのスペックが心配で」という人に朗報です。 MOOCRES(ムークリ)では、受講生に向けてパソコンのレンタルを行っています。借りる際にデポジット(保証金)として10万円が必要になりますが、パソコンの返却時には戻ってきます。

特段のトラブルがなければ、実質無料でパソコンを利用できるのは大きなメリットでしょう。

メリット4.1クラス最大15名までの少人数制

「短期間で必要なスキルを、丁寧に教える」ことを目指そうとするならば、1クラスあたりの人数はある程度絞らなくてはいけません。そのため、MOOCRES(ムークリ)では、1クラス最大15名までの少人数制を敷いています。

「受講生が多すぎて、対面講義でも講師に質問できない」という状態はあり得ないため、安心して学べます。

メリット5.様々な割引制度が使える

詳しくは後述しますが、 MOOCRES(ムークリ) の受講料は決して安くありません。しかし、様々な割引制度を使うことで、比較的安く受講ができるので上手に利用しましょう。2021年10月現在、以下の割引制度が設けられています。

  • 個別相談会への参加割:個別相談会参加日から一定期間内に申し込むと受講料が割引になる
  • 卒業生紹介割:受講生、卒業生から紹介を受けた場合、受講料が割引になる
  • トモダチ割:友人・知人・同僚などと一緒に申込をすると、各人の受講料が割引になる

なお、個別相談会への参加割は「参加日から何日後に申し込んだか」によって、割引が受けられる金額が異なることに注意してください。

自分が使えそうな割引制度があれば、積極的に使うのをお勧めします。

MOOCRES(ムークリ) のデメリット

デメリット1.個別面談の結果NGが出る可能性がある

少人数制を敷いているスクールだからこそ「自分たちの理念を理解し、共感してくれる人に入校してほしい」という姿勢を貫いているのが、MOOCRES(ムークリ)の大きな特徴です。

そのため、入校にあたっては個別面談が行われます。個別面談の結果、理念とのミスマッチがあったと判断された場合、入校が許可されないこともあり得るので注意が必要です。

「全くの初心者だから」という理由で落とされる可能性は極めて低いですが、この点については理解して個別面談に臨んだ方が良いでしょう。

デメリット2.学費はかなり高い

第一線で活躍するプロの技術を学ぶ、というのが MOOCRES(ムークリ)の方針です。5ヶ月で必要なことを余すところなく伝えてもらえますが、その分学費はかなり高くなっています。

もちろん、クレジットカードを利用した分割払いもできますが「学費が高いのはちょっと」と思う人には、この点がネックになるでしょう。

MOOCRES(ムークリ)の申込の手順

手順1.個別相談会に申し込む

公式Webページから個別相談会に申し込むことができます。コースの体験や質疑応答があるので、わからないこと、確認したいことは事前にまとめていきましょう。

手順2.個別面談を受ける

担当者による個別面談が行われます。

手順3.入金し、オリエンテーションを受ける

個別面談の結果、入校が許可されれれば受講料を入金し、オリエンテーションを受けることになります。

MOOCRES(ムークリ)のよくある質問

Q.参加者の年代はどのくらいですか?

A.20代前半から40代の人まで、比較的広い年代の人が参加しています。

Q.案件の紹介などはありますか?

A.大手プログラミングスクール「テックアカデミー」と提携し、案件の紹介を行っています。ただし、実力に応じた紹介となるため、紹介を確約するものではないことは、予め覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です